何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

新幹線の年間平均遅延時間は50秒!

↓東海道新幹線の年間平均遅延時間は50秒だそうです。

電車で平均遅延時間が50秒ってすごくないですか!
日本の新幹線のダイヤはとても正確だということですよね。
おそらく世界一正確と言っても過言ではないでしょう。

情報源は、国土交通相の「日本鉄道賞」の発表で、
運行1列車あたりの平均遅延時分0.9分とあったそうです。

なぜ正確なダイヤで走れるのか?

・より少ない線路の本数
・乗客のマナー

アメリカなどの海外では線路の本数が多いので、多少電車が遅れても問題ないとなりますが、
日本では線路の本数が少なく、そこに多くの列車を走らせなければならないので、ダイヤを正確にせざるを得ない状況になります。

日本人が公共の乗り物に乗る際は、誰に言われなくても列を作って並んだり、
降車する人が先に降りて、その後乗車するというマナーもあり、このスムーズさもダイヤが乱れない要因となっています。

安全対策

新幹線では安全のために、以下の対応をしているそうです。

・踏切を一切設けない
・線路内に一般の人が立ち入れない全線立体交差
・プラットホームに可動ゲート付きの安全柵

ダイヤだけでなく、「旅客の死傷事故いずれもゼロ」という安全面でも素晴らしい記録が出ているので、安心して乗れますね。

アサヒグラフ臨時増刊 東海道新幹線 開業50周年記念「完全」復刻

アサヒグラフ臨時増刊 東海道新幹線 開業50周年記念「完全」復刻