何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

はに丸が帰ってくる - はに丸ジャーナル

↓はに丸ジャーナルというNHK番組がやっていました。

まさか、自分が小さい時に見たあの「はに丸」がジャーナリストとして復活するなんて思わなかった!

番組の司会は、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太。

番組冒頭に、「カッチカッチやぞ!」っといきなりギャグをパクるはに丸。あっ、横にひんべぇもいる。なつかしー。

声優さんも変わってないですね、「海賊王に俺はなる」って言ったり、「海賊にはならないよ」って言ったりする人です。田中真弓さんですね。

でも、はに丸のキャラはなんか変わった気がしますね。やたらボケるようになった気がします。山里が突っ込む突っ込む。

そして、はに丸が今度は、お笑いコンビ、FUJIWARAの藤本に向かってチョリーッス!と言う。
藤本が、「それ、嫁の!嫁の!」と、いつもはギャグをパクる側が、突っ込んでいる場面がありました。

そして、初めてはに丸を見た鈴木奈々が「ゆるキャラですか?」って聞いてました。

最近の若い子には、「おーい!はに丸」の番組がやってたことがわからないんですね。

今回のはに丸ジャーナルは、シックスパックの特集をしていました。
お腹が6つに割れていることから呼ばれているやつですね。

これを「板チョコかな?」と言う、はに丸。

そして、番組中に、ライザップのCMが流れたので、またいつものやつかと見ていたら、

はに丸が肩を下げた状態で、だらーんとした感じで回って、ライザップ音。
♫ドゥル、ドゥルドゥル(低い音)
♫ティーティティティ、ティーティティティ(高い音)
お腹にシックスパックの代わりに板チョコを付けてました。

突っ込みどころ満載で、全く番組の本筋の内容が入ってきませんでした。

この番組2回だけの放送だったんですね。もっと見たかったなー。