何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

「Mサイズの卵」と「Lサイズの卵」の差 :この差って何ですか?

テレビで卵のサイズの違いについて、放送されていました。

サイズの違いは、卵を産んだ時のニワトリの年齢の差

ニワトリが成長するにつれて、大きな卵を産むようになる。

Sサイズの卵 生後4ヶ月から5ヶ月
Mサイズの卵 生後6ヶ月から1年
Lサイズの卵 生後10ヶ月から2年
LLサイズの卵 生後1年半以上

卵管が卵のサイズを決める

ニワトリが成長するにつれて卵管の太さが太くなるので、大きな玉子を産むようになる。 卵の大きさは変わるが、これは白身が多くなっているのであって、黄身のサイズは同じである。

LLサイズを買うべき料理
白身を多く使う料理・・・ケーキ、茶碗蒸し 

Sサイズを買うべき料理
黄身がメインに使う料理・・・目玉焼き、スクランブルエッグ、オムレツ

赤い卵と白い卵の差

赤い卵は赤いニワトリから産まれる
白い卵は白いニワトリから産まれる

2つに、味の差、栄養の差に全く違いはない。

薄い赤色と濃い赤色との差

ニワトリが飼育されている環境の明るさの違い

卵を敵から守るため環境に馴染む色に産み分ける

野外で育ったニワトリの場合、薄い色になる。
暗い室内で育ったニワトリの場合、濃い色になる。

自慢したくなる卵の料理 (講談社のお料理BOOK)

自慢したくなる卵の料理 (講談社のお料理BOOK)