何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

「平成元年」と「平成27年」の差 「道路標識」「トンネル」「霊柩車」 : この差って何ですか?

テレビで「平成元年」と「平成27年」の違いについて、放送されていました。

ナゼ、「とまれ」道路標識は「止まれ」に?

元年 / とまれ(ひらがな)
27年 / 止まれ(漢字)

漢字の場合、最初の一文字で、意味が伝わりやすいから。
(※平成10年から変わっている。)

ナゼ、道路案内標識は「ローマ字」から「英語」に?

元年 / 国会前 Kokkai
27年 / 国会前 The National Diet

外国人にも標識の意味が分かるようにする為

ナゼ、トンネルの照明が赤から白に?

元年 / 赤いライト
27年 /白いライト

車の排気ガスの量が減り、白いライトでも先まで見ることが出来るようになったから。 (※平成11年から変わっている。)

ナゼ、旧型霊柩車から新型霊柩車に?

元年 / 旧型霊柩車(和風の派手目なデザインの屋根)
27年 / 新型霊柩車(洋風のシックなデザインの屋根)

縁起が悪いと自治体への申し入れがあり、旧型霊柩車による火葬場への乗り入れを廃止する条例が多くの自治体で定められ一見霊柩車とわからない車が増え始めた。平成27年では、新型車が8割を占める。
(※平成6年から変わっている。)

仰天・平成元年の空手チョップ (集英社文庫)

仰天・平成元年の空手チョップ (集英社文庫)