何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

「猫舌の人」と「猫舌ではない人」の差 : この差って何ですか?

テレビで「猫舌の人」と「猫舌ではない人」の違いについて、放送されていました。

人の舌自体の構造には差はない。

猫舌の人もそうでない人も
舌の先に約60℃の温度のスプーンを当てると熱い。

舌の奥では、熱さを感じにくい
舌の先では、熱さに敏感

猫舌かどうかは、舌の使い方が上手かどうか。

猫舌の人は、舌先を前歯よりも前に出して、熱いものに付けてしまう。
猫舌でない人は、下の先を前歯に隠すように丸めて熱いものを食べる。

生まれた頃は、みんな猫舌。 成長の過程で熱いものを食べながら舌の使い方を学習する

大人になっても猫舌の人は、 熱い物が食卓に出ない傾向があり、舌の使い方を学習せずに成長した可能性がある。

犬も猫舌

犬も猫舌

関連記事