何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

台風・火山・地震・津波がくる災害大国「日本」、世界に災害がない国はあるのか?

日本って災害多くないですか?

最近も大きな地震がありましたし、津波もきましたし、時期の早い台風も来ましたし、火山が活発になっているという話もありますし。

世の中にはほとんど地震が起こらない国もあるというのに。

地震の少ない国

イギリス、ドイツ、フランス、ポルトガル、スペイン、ポーランド、アフリカ大陸 他

遺跡とか残っているところは、少ない気がします。
日本は地震がくるから、遺跡は土の中で、遺跡発掘作業とかがあるんでしょうね。

台風・サイクロン・ハリケーンが来ない国

「台風」・「サイクロン」・「ハリケーン」この3つの違いって?

台風 (typhoon)
太平洋北西部で発生した熱帯低気圧。
 
ハリケーン (Hurricane)
大西洋北部・太平洋北東部・太平洋北中部で発生した熱帯低気圧。
 
サイクロン (Cyclone)
インド洋北部・インド洋南部・太平洋南部で発生した熱帯低気圧。

熱帯性低気圧のエネルギーは暖かい海水である。 発生する場所が違うだけであって全て同じ現象ということです。

台風は、世界のほとんどの国にはこないらしいです。

赤道からも海からも離れて入れば安心ですね。

台風は、わざとではないかというほどに、日本近くを通って北方に移動します。

そのかわり、水には困らないので、干ばつとかにはならないかも。

アフリカは台風が来ない代わりに、水不足にもなったりする地域もあるので、災害がもたらすのはマイナスなことだけではないとも言えますね。

日本は災害大国?

日本みたいに、台風・火山・地震・津波と、災害と呼ばれるもののほとんどがくるってすごいですね。まさに災害大国。

島国ということで、災害も多いのかもしれません。

でも、そのおかげもあって、地震に強い建物を建てたり、台風がきても川が氾濫しないように地下に貯蔵できる仕組みを作ったりなどできているので、災害対策の技術に関しては世界一進歩していると言っても過言ではないですね。

自分は、「ピンチをチャンスに」という言葉が好きです。

この自然災害を防ぐことはもちろんですが、これを膨大な自然エネルギーとして、有効に活用できるようになれば日本の強い味方にもなってくれるのになと思いました。

災害大国・迫る危機 日本列島ハザードマップ

災害大国・迫る危機 日本列島ハザードマップ