何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

村上市議会議長 ツキノワグマ無許可飼育

↓ツキノワグマが無許可で飼育されていたようです。
http://mainichi.jp/select/news/20150804k0000m040104000c.html

新潟県村上市の板垣市議会議長とその長男が、 5頭のツキノワグマを飼育し、動物愛護保護法の疑いで書類送検されました。    
鉄製の檻を使用して、本格的に飼育していたということです。

熊は「特定動物」

熊は特定動物に指定されており、飼育には様々な条件があり知事の許可を得なくてはならない。

↓「ぞう」「きりん」「わに」など、他の特定動物一覧はこちらのサイトに詳しく載っています。
環境省_特定動物リスト [動物の愛護と適切な管理]

熊を飼ってから今までの経緯

2011年、捕獲した子グマ3頭について、地元住民がイノシシ用の檻を持つ議長に相談にきたのがキッカケだった。そして、助けてやろうと、飼育開始。
2015年2月、保護した熊が2頭の子グマを出産
2015年4月、保健所から違法だと指摘される

熊は飼育が難しい動物

動物研究家の人曰く、

・子グマから飼っていても飼いならせない
・急に怒りだす性格、スイッチがいつ入るか分からない

今後はどうなるのか?

人になついてしまっているので、山に帰すのは不可能。
板垣議長は、許可申請のため、現在、改築作業中だということです。

熊による事故も多い

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201505/2015052800441&g=soc