何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

SNKプレイモアが中国企業に買収される

↓SNKプレイモアが中国企業に買収されたそうです。

中国のオンラインゲーム企業37Games(三七互娱)が、同社が出資するジョイントベンチャーを通じてSNK創業者の川崎英吉氏と川崎夏世氏からSNKプレイモアの株式81.25%を6350万ドル(約79.2億円)で取得し、買収したことを発表。

SNKのゲームは、学生の頃よくゲーセンに行ってプレイしていました。 簡単にいうと、カプコンのストリートファイターのような2D格闘ゲームで有名ですね。

『ザ・キング・オブ・ファイターズ』、『サムライスピリッツ』、『餓狼伝説』など。

SNKは、一度倒産してから、競売でプレイモア社(現・SNKプレイモア)に落札されて、今度は中国企業に買収されるということになってしまいました。

このように、一時期は日本ですごく売れたゲーム会社が簡単に倒産してしまって、海外に買収されるというケースは、今後、他にも出てくるかもしれないですね。

ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII - PS3

ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII - PS3