何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

【空想】マスドライバーの逆版? アウディのCM

↓アウディのCMを見て思ったことがあります。まずは流れをどうぞ。

宇宙から地球めがけて車が突入します。

空から車が降ってきます。

マスドライバー的なものに着地。

下への力を軽減させながら横向きに。

無事に地上に到達。

よく映画やアニメなどで、地上で横向きになったロケットがレールの上の滑走していき最後には真上を向く角度で空に発射されるという、上向きに曲がった滑走路である「マスドライバー」というものが登場してきます。

マスドライバーとは・・・
宇宙に大量の物資を輸送するために考案された物で、端的に言えば「コンテナを積んだ巨大な砲弾を打ち上げるための大砲」のような物である。(実現に向けて研究中で、現段階では空想上のもの。)

そして、このアウディのCMにも似たようなものが出てきます。
このマスドライバーとは進入方向が全く逆の使われ方をしていて、真上から車が落ちてきて、徐々に横向きの角度が増えて、最後には通常の道路のように真横に向かって走っているというもの。

これはおもしろいですね。
通常、空から真っ逆さまに車が落ちてくれば、地上に衝突して木っ端微塵に壊れます。その前に大気圏突入の摩擦熱で燃え尽きるかもしれませんが・・・。

でも、少しずづ横向きにしていくことで、下方向への力を軽減させ、最終的には地上に衝突させずに、しかも横向きに車を加速させるというもの。

まー、これが可能なのか検証しようとすると、こんな道路を作るのに膨大な労力と費用がかかるので不可能なのでしょうが、本当にできたらなんか楽しいですね。