何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

酒を除く全飲食料品に軽減税率適用へ

酒を除く全飲食料品に軽減税率適用されそうです。
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150904-OYT1T50087.html

消費税率10%の引き上げに当って、軽減税率を導入する際の政府の案の骨格がわかりました。
軽減税率の対象は、「酒を除く全ての飲食料品」とする方針で検討しています。

これまで3つの案が検討されていた

「精米」案
精米だけでの税の軽減では、負担感緩和につながらない。
→NG

「生鮮食品」案
どこまでを生鮮食品とするかの線引きが難しい。
→NG

「酒を除く飲食料品」案
軽減税率の対象範囲が広く、社会保障に当てられる税収が大きく減ることになるため、それぞれの軽減に限度を設けることも検討されている。
→条件付きでOK


お酒以外の全飲食料品が対象ということであれば、線引きがしやすそうですね。
贅沢品は軽減せずに、日常必需品だけなどとするとまたややこしくなりそうなので。

消費税・軽減税率の検証―制度の問題点と実務への影響をめぐって

消費税・軽減税率の検証―制度の問題点と実務への影響をめぐって