何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

託児スペース付きの企業が人気

↓ママスクエアという託児スペースが常設された仕事場が人気だそうです。
http://news.infoseek.co.jp/article/toyokeizai_20150905_82681/?p=1

2015年4月、三井不動産の商業施設「ララガーデン川口」(埼玉県川口市)に、託児スペースと親子カフェを併設した「ママスクエア」をオープンした。子連れで出勤でき、子どもの様子をガラス越しに見ながら働ける新業態のオフィスだ。
休憩時間は併設のカフェにて親子でランチもできる。
登録スタッフは30人、スーパーバイザーが4人、保育士とカフェスタッフが各8人という構成だが、全員が育児中のママである。現在の登録スタッフの主な業務は、リクルートジョブズから受注しているアウトバウンド(お客に電話をかける)業務だ。

子供をいつでも見に行ける場所に仕事場があるのはいいですね。 保育所不足の待機児童問題と、出産後の主婦の再起雇用を満たせるという、一石二鳥なのはいいことだと思います。

「主婦は仕事ができるし、まじめ。子どもが熱を出したら休みたいと言うが、実際休むのは年に2日あるかないか。学生やフリーターのほうが突然休みます」

これに関しては、異論があります。
子育てをしているご家庭であれば経験があると思います。 小さい子供はけっこう病気にかかります。
なので、主婦は突然仕事をお休みしなければいければならないことはしょっちゅうです。
そういうことを踏まえた上で、主婦の方々を雇用していただきたいですね。