何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

増え続ける欧州への難民、反発強まるドイツ 襲撃など相次ぐ!無人島案を出す人も登場!

↓難民の受け入れが増えて、ドイツで襲撃が相次いでいるそうです。
http://www.mbs.jp/news/international/20150814/00000029.shtml

↓以前、EUの難民受け入れ問題の件で、記事を書きました。

ドイツは、難民を次々と受け入れて、しかも、日本でいうところの生活保護費的な 最低限生きていくのに必要なお金を支給しています。いったいどういう目的で行っているのか? 人道支援というのはありますが、どうもそれだけの理由ではないような気がします。

近隣国家のハンガリーは、国境を超えて隣の国に行けないようにまでしていますが、これが本来あるべき姿なような気もします。
日本もほとんど難民を受け入れないという同じようなスタンスです。

噂では、テロ集団が難民にまぎれて欧州に侵入しているという話も聞きます。 これが本当なら国に爆弾を入れているようなものなので、
難民の受け入れは、ある程度の線引が必要な気はしますね。

エジプトの富豪が難民の受け入れ先に「島を丸ごと買う」と提案 無人島を難民たちのための新しい国に

↓Twitterで、こういう話もあがっているそうです。

サウィリスさんは自身のTwitter上で「ギリシャかイタリアは私に島を売ってほしい」と呼びかけるツイートを投稿。ポケットマネーで無人島を購入し、現在世界的な問題になっている難民たちの受け入れ先にするというもので、難民には自分たちのための新しい国を作る仕事を提供していくといった構想があるようです。

これはこれですごい提案ですが、先に述べたようなテロのことを考えないと下手をするととんでもないことになって、某イスラム国みたいなのができかねないので、これも慎重に考えた方がいいですね。