何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

マツコの知らない温泉の世界を見ました

マツコの知らない世界で、温泉を紹介していました。

2000ヵ所以上の温泉に入った人が選ぶ、
湯使いが素晴らしい温泉ベスト3

奈良田温泉 白根館 (山梨県南巨摩郡 )

美肌になりたいならここへ行け!

↓公式サイト
http://www.nukuyu.com/shiranekan/

・土日は満室
・年間7000人
・白根館のジビエ料理

・ヌルヌルのお湯

カルシウムとマグネシウムが少なくてアルカリ成分が高い。
温泉成分と皮脂が反応して石けんと同じ成分が生み出され美肌効果がある。
時間帯や気候によって、透明色、緑色、白濁色と、温泉の色が変わるので、「七不思議の湯」と呼ばれている。

水口第二共同浴湯 (静岡県熱海市)

熱海温泉 水口第二共同浴場

入れるのはあと3ヵ月!リピーターが後を絶たない。
・地元の組合が運営、谷口商店で入浴チケットを300円で販売。

・源泉掛け流しの薄い塩化物泉なため、シャワーなどで洗い流さなくて良い。
・源泉が70.4℃のため水で温度調節する。
・メタホウ酸・メタケイ酸が入っているので、お肌ツルツル効果。
・塩分が血行を促進させ体温が下がりにくくなり、冷え症などに効果的。
・管理する組合員の減少と老朽化で2015年末で閉鎖。

姥湯温泉 桝形屋(山形県米沢市)

↓公式サイト

・標高1300mに位置し、温泉は500年の歴史をもつ。
・年間1万5000人の観光客が訪れる。
・源泉51℃ pH2.5の強酸性、硫黄成分でお湯は白濁している。
・殺菌力が高く古い角質を溶かしてくれるため肌がツルツルになる。
・レモン水と同じ位の酸性で殺菌効果がある。

関連記事