何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

千原せいじ伝説:徹子の部屋

徹子の部屋に千原せいじさんがゲストで出ていました。

色々な動物に関しての話がおもしろかったです。

・普段体は丈夫な方だが、シチューでカバ肉を食べてアレルギーになる。でも次の日には治っていてロケを続行した。カバは天敵がいないので害獣とされていて、期間限定で食用とされているらしい。
   
・甲殻類を食べる野生のカニ食い猿の群れの中で、貝を割って食べている時に、その貝の中身を一匹の猿に手渡すと、後ろに5匹くらいの行列ができていた、どうやらボスと認められたらしい。野生の猿に手渡して物を食べる映像はなかなか撮れないらしい。
 
・キリンの群れの中に入っていく。普通は人間が近づくと逃げていくらしい。
 
・臆病なゴリラが自分の赤ちゃんを抱っこしているのを見せに来たり、ゴリラのボスが目の前に現れ、蹲踞[そんぎょ]の姿勢(体を丸くしてしゃがむ、または膝を折り立てて腰を落とした立膝をついた座法)をし、仲間と認められた。