何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

「10月27日」三井不動産レジデンシャルが提示した主な内容 と 住民の声:横浜のマンションデータ改ざん問題

・マンション全棟の建て替えを基本枠組みとする
→ 新たに説明会で傾いた棟だけの建て替えや補修のみの選択肢を示す
・建て替えた場合、同じ棟・階数・同じ位置の住居に入居

保証内容

・工事中の仮住まいは、周辺のマンションなど可能な限り紹介する
・仮住まいに係る費用負担
「家賃」「敷金・礼金・更新料」「保証会社利用料」「仲介手数料」「火災保険」「引越代」「引越関連諸経費」「家具の処分代・保管料」「勤務先または学校までの交通費の差額」
・転出を希望する場合は、新築分譲想定価格で買い取り
・一時退避を希望する場合はホテルなどの費用負担
・これまで、および今後の迷惑などに対する慰謝料の支払い

具体的な保証金額

・慰謝料・・・全住戸に一律300万円
・引越し関連諸経費・・・上限40万円
・仮住まいの賃料・・・現住戸の面積に1万2000円/坪・月を乗じた金額が上限 【例:78.91平方メートル(約23.86坪)×1万2000円=約28万6000円】
・転出する場合の買い取り価格・・・新築分譲想定価格(価格変動するため半年ごとに鑑定)

住民から不安の声

・傾いている棟とそうでない棟で慰謝料が同額なのはなぜか
・マンションの近くに全住民が転居できる部屋数はなく転居先の取り合いになる
・住環境がよく夫の勤務先にも近い。同じような価格帯やレベルの物件は近くにはないだろう
・保証案が妥当か現時点では分からない。弁護士と相談したい
・こんなにたくさんの住人がいるのに方針を決めるのは難しい、いつになったら意見がまとまるのか・・・

建築エコノミストの声

・こどもの転校、近所付き合いの分断など、生活プランの変更をよぎなくされる

三井不動産レジデンシャルの声

・4棟すべてを建て替えるには建築期間だけで3年以上かかり、住民の合意形成などの期間を含めると完成までには7年近くかかる

建て替えに必要な条件

・全棟建て替えには所有者と議決権の4/5以上の賛成が必要
・住民の合意まで通常1年半〜2年くらいかかる
・全棟建て替えの場合の工期は3年〜3年半

マンション管理組合の理事の声

・半年ぐらいで意見をまとめたい、今後住民にアンケートをする方針


今回の三井不動産レジデンシャルが提示した内容は、破格といってもいいような高待遇だそうです。
弁護士の方曰く、このような訴訟がもしあった場合、勝訴に近い和解の内容だということです。

ブランド名を保ちたい一心で、早期解決を目指しているのではないかという見解もあります。