何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

「ごはんじゃワン」という名のすばらしい器

うちには、「ごはんじゃワン」というご飯を入れるお茶碗があります。

大きいタイプと小さいタイプの2種類あって、奥さんと一緒にずっと使っています。

犬の顔の絵が描かれていて、うちでは少なくとも5年以上は使っているのですが、全く絵が欠けることがありません。

ずっと、買った時のままなのです。

うちの子供も最近小さいタイプの茶碗を使って食べられるようになってきたので、息子にも買ってあげたいなと思っていました。

このお茶碗は、昔、「お米ギャラリー」というお店があって、そこで買った記憶があります。

そのお店では、おいしいお米で作られた料理なども食べることができました。

そこで、ネットでお店を検索して見ると・・・、

「お米ギャラリー」東京駅店、銀座店、大阪梅田店、心斎橋店と、次々と閉店してしまったようです。知らなかった。

せっかくいいお茶碗なのに売らないなんてもったいないなー。

どこかで、再販してほしい。