何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

銀行の預金がスーパーのレジでも引き出せるようになる

↓銀行の預金がスーパーのレジで引き出せるようになるそうです。
http://www.asahi.com/articles/ASHD34KF9HD3ULFA012.html

金融庁は、スーパーなどのレジでもキャッシュカードで口座から預金を引き出せるよう規制を緩和する。みずほ銀行などが2017年にもサービスを始める準備をしている。

キャッシュカードが使えるようになれば、レジでの支払いも早くなって流れがスムーズになりそう。

・利用者は店員に金額を指定し、ボタンで暗証番号を入力する。レジの現金を受け取り、その分、口座の預金が減る仕組み。

レジの担当者が、アルバイトやパートの方の場合、負担が増えそうですね。

・利用者の手数料は無料になる見通し。

手数料が無料というのはいいですね。現金を使わなくなる促進剤になるのではないでしょうか。

・全国1100以上の金融機関が扱い、キャッシュカードで買い物ができる「J―デビット」に対応していれば、どの銀行のカードでも使える。

個人的にネットの買い物では「三菱東京UFJVISAデビットカード」を使っているのですが、これを使わないでも普通の銀行のキャッシュカードが使えるということですね。

・買い物などのついでに現金を受け取れ、地方や郊外ではATMの少なさを補う役割も期待されている。

買い物で支払う分以外の現金も受け取れるということですね。ATMに行列ができてしまうようなところでは、便利なのではないでしょうか。

・宅配業者がカードによる着払いのため持ち歩いている携帯型端末を使えば、お年寄りなど移動が難しい人が自宅の玄関先で預金を引き出せるようになる。

これはお年寄りをだます新たな詐欺が生まれそうな予感がします。


スーパーでキャッシュカードを利用できるようになるのは大変便利だと思います。
しかし、百貨店で大きな買い物をする場合にはカードを提示することはあっても、
スーパーのレジで提示するのはなんとなく抵抗がありますね。
後ろに人が並んでいるからでしょうか。

関連記事