何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

「歩きスマホ」をしている人に注意を呼びかけるリアルタイムアナウンス。

↓駅で「歩きスマホ」をしている人にリアルタイムアナウンスをしているそうです。

2015年12月14日から12月31日までの間、auは阪神電車と共同で「阪神×a­u 歩きスマホ防止キャンペーン」を阪神電車の全駅で展開します。 阪神神戸三宮駅を舞台にした本動画では、実際のシーンをもとに再現した客観的な様子を­撮影し、それをリアルタイムでアナウンスすることで歩きスマホの危険性を伝えていきま­す。

リアルタイムアナウンスの一例

・のぼりホームに歩きスマホをしているお客様がいらっしゃいます。ピンクのコートにベージュのスカートの女性のお客様。歩きスマホは大変危険です。
・グレーのジャケットにグリーンのストールの男性のお客様。歩きスマホは大変危険です。
・ベビーカーを押している親子連れのお客様。歩きスマホは大変危険です。

これはおもしろいですね。効果があると思います。

こんな風に、個人情報は伏せながらも、見た目の特徴で指摘されると、誰のことを言っているのか周りの目があるので、 もし、それが自分だったら、マイナス面で周りから注目されるのは嫌なので、歩きスマホやめようとしますね。