何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

タダ働きになるの?クラウドワークスで仕事をして支払いがなくても報酬は全く保証されない件

↓こちらのクラウドワークスで、個人的に問題が起きました。

クラウドワークスとは?

簡単にいうとウェブを介して仕事を発注、受注するサービスです。

クラウドワークスの仕事は、仕事のクライアント(発注者)と仕事をするデベロッパー(開発者)とそれを仲介するクラウドワークスの会社の大きくわけてこの3者で成り立っています。

仕事の流れ

仕事の流れとしては、

・仕事のクライアント(発注者)がクワウドワークスへ依頼をする。
・依頼された仕事をクラウドワークスがホームページ上に、報酬金額や仕事内容や条件などの情報の載せる。
・依頼された仕事の情報を見たデベロッパー(開発者)が自分で作業できそうであれば受注をして作業をする。
・完了した作業内容を見て問題なければ、クライアント(発注者)が承認し報酬金額が支払われる、問題があれば、非承認となり報酬は支払われない。

というようになります。

作業したけど報酬が支払われなかった

今回問題になったのは、先の仕事の流れの一番最後のところで、非承認となり報酬が支払われなかったというものです。

自分が作業をしていて、作業条件に沿った仕事をし、何も問題がなかったにもかかわらず、非承認となったケースです。

クワウドワークスに問い合わせてみた

納得がいかなったので、作業を依頼したクライアントに確認をしようとするも連絡がつかない。

なので、仲介をしているクラウドワークスに問い合わせをしてみたところ、以下のような内容が返ってきました。

お問い合わせありがとうございます。
クラウドワークス事務局でございます。
 
この度はタスク形式についてご不便をおかけしており、
大変恐縮でございます。
 
非承認の判断についてはクライアント(発注者)様の任意となっているため、
恐れ入りますが、理由や背景については事務局としても不明な部分がございます。
 
その為、理由につきましてはクライアント様にメッセージにて
ご問い合わせいただけましたらと思います。
 
なお、クライアント様からのご返答につきましても任意となっておりますので、
ご返信につきましてお約束できかねておりますことをご了承いただけますよう
お願い申し上げます。
 
ご不明な点がございましたら、お教えいただけますと幸いでございます。
何卒よろしくお願い申し上げます。
 
クラウドワークス事務局

こんなメールが返ってきたら作業した人はどうすればいいのでしょうか?
タダ働きになって泣き寝入りするしかありません。
同じような目にあっている人が他にもいるのではないでしょうか。

まだまだ保証が不十分なクラウドサービス

ここで問題になってくるのは、クライアント(発注者)とデベロッパー(開発者)が平等な立ち位置ではなく、 クライアントが一方的に判断をする権利をもっているということです。
これでは明らかにデベロッパーの方が不利になります。

さらには、これを仲介しているクワウドワークスが全くサポートしていないというところが問題です。
システムを提供していて、後は各々で責任をもってください、私達は知りません。というのはあまりにも無責任過ぎます。
この辺の保証が充実しなければ、今後さらに問題が増えるでしょうね。