何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

ユニークなピザの分け方が話題

↓ユニークなピザの分け方が話題だそうです。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160112_090213.jpg

みんなで食べる時。ピザのクラフトが嫌いな人や好きな人がいたり、いざ分けたら、トッピングが全然載ってなくて文句を言う人もいます。
 
しかし、リバプールの大学からやってきた2人の数学者によって、この問題は過去のものになりました。
 
ジョエル・ハッドリーとステファン・ワースレイはピザを分ける際に大抵行う伝統的な分け方でなく、科学に基づく変わったやり方を用いました。
 
彼らは切り口で星を形どるような切り方をしています。これでピザにはクラフトがあるものとないもの、それぞれ6ピースずつ出来たことになります。

これを見て自分は思いました。

いつもの円に対して中心を通った真っ直ぐな切り方がやっぱり一番いい分け方なのではないかと・・・。

切るのも簡単で、何も考えなくてもいいですし・・・。

クラフトが嫌い?、チーズが嫌い?そんな好き嫌いをする人はそのピザを食べなければいいー。

トッピングが乗ってない?それはもう運だと思って諦めましょう。

最近、小さいサイズのピザが流行ってたりするので、それを一人一枚頼めば、それが一番いいわけ方ではないだろうか。

↓この他にも色々な切り方があるようです。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160112_090230.jpg