何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

成田空港のアナウンスに使われている特殊な音:林先生の初耳学

テレビで、成田空港のアナウンスに使われている特殊な音に関して、放送していました。

その技術を開発しているのが、音響機器メーカー「YAMAHA」。

YAMAHAによると、「成田空港では人間が聞こえない音で様々な情報をお知らせしています!」とのこと。

おもてなしガイド

おもてなしガイド

  • Yamaha Corporation
  • ユーティリティ
  • 無料

その音を認識するのがスマホアプリの「おもてなしガイド」!

空港内のスピーカーのあるスペースで、アプリを操作すると

アナウンスとは関係なく、情報をキャッチ!

いったいなぜこんなことができるのか?

スピーカーから出る特別な音をスマートフォンのマイクがキャッチしている。

成田空港では、このように耳に聞こえてくる音声アナウンス以外に、

人間には聞こえない特別な音声を発信、

その音声を携帯のマイクが拾って、アプリが情報を表示している

これがあれば、音楽や読書に夢中になっていても、情報を逃すことも少なくなるでしょう。

この人間には聞こえない音声は、インターネットを使わずに発信するため、電波の届かない場所でも受信が可能だということです。

現在、日本航空の搭乗アナウンスで試験的に運用されています。