何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

バレンタインにオススメ!お麩とチョコで作るチョコフレンチトースト/家事えもん/得する人損する人

今週のお題「バレンタインデー」

テレビでお麩とチョコを使った、チョコフ(麩)レンチトーストの作り方を紹介していました。

パンではなくお麩でフレンチトーストを作る!その理由とは?

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_10.jpg

実際に作っていきます。

まずは、卵液を作ります。

卵に砂糖を加え、なめらかになるまでしっかりと混ぜる。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_12.jpg

そこに牛乳を加え、さらに混ぜていく。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_13.jpg

ここにお麩を入れていきます。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_14.jpg

お麩全体に卵液をかけて、20分待ちます。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_11.jpg

バターを引いたフライパンの上に、

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_15.jpg

卵液が染みこんだ、お麩を焼いていきます。この時、強火だと外側が焦げちゃうので、

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_16.jpg

中、弱火くらいで焼くと、中がトロトロしてきておいしく焼けます。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_19.jpg

外側においしそうな焦げ目がつくくらい焼きます。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_20.jpg

さらに、ひっくり返して、両面に焼色がついたら粗熱を取ります。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_21.jpg

そして、次はチョコでコーティングするためにを溶かしていきます。
しかし、チョコレートを湯煎するのって、溶けるのに時間がかかったり、中にお湯が入ってしまったりして、何かと面倒ですよね。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_23.jpg

そんな時に使用するのは、「ドライヤー」!

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_25.jpg

パナソニック ヘアドライヤー ターボドライ1200 青 EH5101P-A

パナソニック ヘアドライヤー ターボドライ1200 青 EH5101P-A

大きめのチョコレートに、直接ドライヤーを当てます。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_26.jpg

およそ、30秒でこの状態!

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_27.jpg

約3分もすれば、トロトロになります!

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_28.jpg

続いて、バットなど、高さのある容器にラップを張り、

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_29.jpg

その上にクッキングシートを乗せます。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_30.jpg

ここで、粗熱を取ったお麩のフレンチトーストに、

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_31.jpg

ピックを刺し、チョコレートをたっぷりつけます。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_32.jpg

そして、さきほどのクッキングシートの上に並べていきます。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_33.jpg

冷凍庫で、外側のチョコだけ冷やして、中はトロトロにしたいので、10分冷やします。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_34.jpg

そして、10分後、

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_35.jpg

外側のチョコだけ固まっています。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_36.jpg

見た目はこんな感じです!

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_37.jpg

お麩とチョコで作った

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_39.jpg

チョコフレンチトーストのできあがり!

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_40.jpg

パンよりも卵液が染みこみやすいお麩を使うことで、よりトロトロの食感に、

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_41.jpg

そこにチョコでコーティングし、外はパリッ!中はトロトロを再現できます!

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_42.jpg

バレンタインで作ってみてはいかがでしょうか?

おさらい!簡単な料理の工程は、こんな感じです!

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_38.jpg

レシピはこちらです!

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160211_2200_17.jpg