何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

寝たきりにならないようにするには、「おしり」を鍛えることが大事:ビビット

寝たきりにならないようにするには、登山やウォーキングをすればいいように思われがちですが、

実は、おしりを鍛えるのがいいという話がありました。

おしりの筋肉は大事

おしりの筋肉は人間の体の中で、一番大きな力が出すことができる。
一番大事なことはおしりの筋肉を鍛えること。

海外のタレントでビヨンセさんは、スゴイらしいです!

おしりの筋肉チェック

おしりの筋肉が強いかどうかをチェックする方法があります。

両足の間をこぶし1個分とりしっかりと立ちます。

片足に体重を乗せ、反対側の足をゆっくりと前に出します。

膝と床が平行になるまで、足を上げるのがポイントです!

上半身をまっすぐにした状態で30秒キープします。

おしりの力が弱いと、足を上げたときに、身体が後ろに倒れたり、足を上げ続けられないといった状態になります。

健康寿命を延ばすのに大切な2つの筋肉

腸腰筋と大殿筋の2つの筋肉があります。この2つを鍛えるとよいです。

おしりを鍛えるのに欠かせない、腸腰筋エクササイズ

両足の間をこぶし1個分あけ、片足を一歩下げます。

足の付け根(股関節)から上半身を斜めに倒します。

バランスをとったまま、後ろの脚を前にもってきます。そしてその状態で、30秒キープします。

ぐらぐらする時もありますが、そのぐらぐら感がおしりを発達させます。
慣れてくるとぐらぐらしなくなります。

おしりの老化をストップ!おしりエクササイズ

両足の間をこぶし1個分とり、中腰姿勢を作ります。

足の付け根(股関節)から上半身を斜めに倒します。

頭から背中、おしりにかけて一直線になるようにするのがポイントです!

両膝を開き、足裏の外側に体重をかけて30秒キープします。

内ももを使っています。