何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

大阪梅田に、空気の看板「大ぴちょんくん」が誕生

大阪・梅田に、空気の看板「大ぴちょんくん」が誕生しました。

http://cc0.cc/hatena/com/img/?u=nanigoto/2016/20160317_171858.jpg

空気の看板「大ぴちょんくん」は、当社キャラクター“ぴちょんくん”をモチーフにした、高さ13メートル、横幅11メートルの巨大なフルカラーLED看板です。  
この看板では温度や湿度などの情報に加え、当社が独自に開発した、空気の快適性を判定する「ダイキン空気感インフォメーション」に基づき、大阪・梅田のその日、その時の“空気感”を9色の“空気色(きゅうしょく)ぴちょんくん”と擬音語で表現し、お伝えします。また、熱中症や花粉症、PM2.5などの季節ごとの空気環境についても、注意が必要な状態になると、“ぴちょんくん”が汗をかいたり、マスクをしたり、涙を流したりするなどして、注意を呼びかけます。

温度と湿度

空気の情報


「大ぴちょんくん」は、大きい看板なので、かなり離れたところからでも確認することができます。