何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

「拳銃」「ライフル」「弓矢」「吹き矢」の中で、水風船を最も多く割るのはどれか?:林先生が驚く初耳学【2016/03/20】

「拳銃」「ライフル」「弓矢」「吹き矢」の中で、水風船を最も多く割るのはどれか?という実験をしていました。

3.5リットルの水を入れた風船を10個並べます。

風船同士の間隔はゼロです。

この水風船に向けて、「拳銃」「ライフル」「弓矢」「吹き矢」を熟練の人がうちます。

人から風船までの距離は2メートル。

この4つの道具の中で、どれが1番多く水風船を割る事が出来るのか?

それぞれの速さ

拳銃の弾の速さは、秒速340メートル。

ライフルの弾の速さは、秒速750メートル。

弓矢の矢の速さは、時速200キロメートル以上。

吹き矢の矢の速さは、時速130キロメートル以上。

実験のポイント!

空気の1000倍の密度を誇る『水の壁』を突破できるかどうか。

水は空気の1000倍の密度を持つ。
空気中とは比べ物にならないほど、抵抗力がある。

実験結果発表

拳銃は、7個割れました。
拳銃の弾は、勢いが強いため水の反発力も強い。
先端が丸い弾丸は水の抵抗が大きい。

弓矢は、9個割れました。
弓矢の形を見ると、細長くなっているので、水の流れが平行になり抵抗力が減少する。
一見遅いようですが、抵抗力が少ない弓矢が遠くまでいく。
先端が尖った矢は水の抵抗力が小さい。

ライフルは、5個割れました。
威力のあるライフルの弾にとっては、水はコンクリートのように硬いものになる。
弾丸は砕け散っていると思います。
威力が強い分、水の反発力も強いため、弾丸が衝撃に耐えられない。

吹き矢では、1つも割れませんでした。
軽い矢が風船に跳ね返されてしまい、結果はゼロ。