何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

騒音の中では耳を塞いだ方が会話ができるという話:ソレダメ!

騒音の話で、また新たな常識を知りました。

コンサートなどで、周りがうるさい時に、

隣の人の耳元で大声で話すのはダメだそうです。

周りの音で、声がかき消されてしまいます。

コンサート会場や、パチンコ店や、工事現場などで、

うるさいと感じる音は周波数が高いものが多い。

人の声は大きくなるほど、周波数が高くなるため、

周りの騒音に紛れてしまい、余計に聞きづらくなるという。

では、どうすればいいのか?

耳をふさぐといいそうです。しかし、これだと、逆に聞こえなくなりそうですが・・・

日常会話などの周波数が低い音は、耳をふさいでもわずかな隙間から回りこみ聞こえる。

反対に、大声などの周波数が高い音は、障害物に反射する性質があるため、耳をふさぐと聞こえづらくなる。

そのため、耳をふさぐと騒音の中でも会話ができるようになるらしいです。