何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

買い物のレシートを撮るだけで副収入のポイントゲット!「レシポ!」というサービス:SmaSTATION!!【2016/05/14】

いつもスーパーで買い物をよくする自分がこれはやってみたいと思うサービスがありました。

主婦が毎日行っていることでポイントをゲットできる。

指定の商品を買うだけ!レシートでポイントゲット!「レシポ!」。

このレシポのサイトには、

その日ごとに20〜30種類の商品が掲載されている。

その中の一つでも買えばポイントがもらえるという仕組み。

近くのスーパーで購入した後、「お店の名前」や、「電話番号」、「買った日付」や、

商品の品名」、「値段」がきちんと記載されたレシート写真を送るだけでOK!

商品ごとに設定されたポイントがゲットできるのだ。

どれくらいポイントを稼げるのか?

ある主婦がスーパーで買った商品の例では、

全ての野菜に適応される、野菜なんでも10ポイント。

卵が10ポイント。

ひき肉とハンバーグソース、100ポイント。

オリーブオイルが60ポイント。

合計で、約1500円分の買い物で、180円分のポイントを獲得することができた。

なぜレシートを送るだけでポイントがもらえるのか?

実はこちらのサイト。その時企業が売りたい商品をサイトに掲載することで、企業から広告費を得ているのだ。

さらに商品を買った全国の主婦たちから送られてくる膨大なレシート。

このレシートに書かれている、「購入した場所」や「時間帯」、「何を一緒に買ったのか?」「いくらで売られているのか?」といった情報が貴重なマーケティング資料として企業に重宝されているのだ。

そうして得た収入で、レシポはクオカードやアマゾンの商品券などとして、1ポイントあたり、1円換算でポイントを還元してくれているのだ。

ある主婦の話では、1か月で5000円ほど稼いだという人もいた。

感想

企業からは、「広告の請負い」と「マーケティング資料の販売」の2重の意味で、利益を得ていて、

さらに、全国の主婦たちは、「主な労働力」であり、「マーケティングの情報源」となっているので、こちらも2重の意味で、レシポの資産になっている。

こういった4重の意味で、このレシポのサービスは目の付け所がいいと思いました。