何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

ガリガリ君の弟、ソフト君が存在していたという話:マツコ&有吉の怒り新党【2016/06/08】

1985年にガリガリ君の弟、「ソフト君」というキャラクターが描かれたアイス商品が存在したらしいです。

注目すべきはこのCのタイプのソフト君。手にはガリガリ君の写真を持ち、

自身が、「ガリガリ君の弟」と公言しています。

画像左がガリガリ君、右がソフト君。

では、ソフト君はなぜ誕生したのか?

今から30年前、かき氷タイプのガリガリ君は、春夏しか売れなかった。

そこで、秋冬に売れる限定商品、柔らかいラクトアイスを作った。

1985年〜1992年の7年の間、販売されていたが、当時はまだ、冬にアイスを食べるという時代ではなく、売れ行きはイマイチ。

そして、しだいにコンビニが普及し始め、夏に売られるガリガリ君は、大人気の国民的アイスに成長。

赤城乳業のお偉いさん「もう年間通して、ガリガリだけで良くない?」となって、弟ソフト君、引退決定。

曖昧な記憶として、ネタにあがるほど、ひっそりと姿を消したのであります。

優等生の兄に比べて、日の目を見ることがなかった可哀想な弟だった。

感想

ガリガリ君の弟、ソフト君の存在にもビックリしましたが、昔のガリガリ君の絵のタッチが、今と全然違うことにも驚きました。