何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

コンビニ1店舗の全商品を買うといくらぐらいになるのか検証してみた:超問真実か?ウソか?【2016/07/01】

コンビニ1店舗の全商品を買うといくらになるのかという、壮大なプロジェクトを行っていました。

今回検証したのはコンビニ、リーベンハウス。

商品は全てそろっている状態で行う。
レジを通した商品は店外に出していく。

ドリンク

水、コーヒー、お茶にジュースから比較的高額なお酒、1本千円以上する健康ドリンクまで充実している

ドリンクの品数:4797本
値段の総額:75万3950円

コンビニ全体のおよそ4分の1を占めている。

弁当

今回は全商品がそろっている状態で検証。弁当の数は充実している。
値段は400円から600円。

値段の総額:11万3445円

軽食(パン、サンドイッチ、おにぎり、デザート)

手軽に食べられる食品だけあって、種類が豊富。

値段の総額:14万6935円

インスタント食品

ラーメンやカレーに、ご飯や味噌汁など、インスタント食品は安価なイメージがあるが・・・。

値段の総額:45万2273円

お菓子類

一個20円の一口サイズのチョコレートから、100円ほどの飴やガム、さらにはビスケット類などの高級菓子まで、種類も値段も幅が広いお菓子類。

お菓子の品数:約5900点
値段の総額:89万9238円

アイス

値段の総額:2万1000円

新聞・雑誌

値段の総額:10万7000円

日用雑貨

化粧品をはじめ、傘、Tシャツまで置いてある日用雑貨のコーナー。

値段の総額:125万6500円

レジ周辺(たばこ等)

100種類以上にも及ぶタバコ、引き出しの中には、はがきや切手などまである。

値段の総額:115万6986円

総計

商品数:約1万7000点 全値段の総額:490万7327円

500万円近くとなった。