何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

【デジタル遺品整理】使用していないクレジットカードや銀行口座を解約しようと思った

↓前に、デジタル遺品のことをブログで書きました。

その後、ふと自分がいなっくなったら、お金回りはどうなってしまうのだろう?と考えてしまいました。

完全に一人であれば、何も心配することはないのですが、そうでない場合は、家族や親戚に対して、

クレジットカードや、光熱費、交通費、税金などで、銀行の引き落としが継続されてしまった時に、迷惑をかけてしまわないか心配になったので、

クレジットカード、や銀行口座など、お金が動くものを整理してみることにしました。

SMBC信託銀行 を解約

以前、iPhoneアプリの販売で得たお金を、日本の銀行口座に入金してもらう時に、メガバンクでは海外からの振り込みで高い手数料を取られるという話だったので、

CITYBANKの口座を開いていました。

しかし、今では、メガバンクでも手数料を取られることはなくなったので、入金する口座をそちらに変更し、CITYBANKは解約することにしました。

久しぶりにネットバンキングにログインしてみると、SMBC信託銀行に吸収された?感じになっていました。

とりあえず解約することに、電話で本人確認をされた上で、書類を送りますので記入して送り返してください。ということでした。

それと、キャッシュカードは切って捨てて下さい。ということでした。

三井住友VISAカード を解約

以前はよく使っていた三井住友VISAのクレジットカード。

最近は使わなくなったので、これも解約することにしました。

電話で本人確認をされた上で、現在、ローンは組んでいないかなども確認されました。

「三井住友VISAカード」自体の年会費しかお金が動いておらず、こちらは解約時に書類等は必要なく、その場で解約が完了しました。

それと、クレジットカードは切って捨てて下さい。ということでした。

VIEWスイカカード を解約

以前は、定期代わりによく使っていたVIEWSuicaカード。

最近は使っていないので、解約することにしました。

こちらは、電話で本人確認後、書類を送りますので記入して送り返してください。のパターン。

さらに、こちらでは、カード自体を二つに切って、書類と同封して送り返してくださいというものでした。

解約するけど、カードを捨ててはダメな時ってあるんですね。

感想

あらためて確認してみると、「そういえばこんなカード作ってた」というものがけっこうありますね。

たくさんクレジットカードなどを持っていると、そのカードで年会費を数百円でも取られる場合、意外と「ちりも積もれば」で、知らない間に出費になります。

あと、自分が開いた口座の存在を忘れて、悪い人に乗っ取られたりすると、大変です。

なので、自分がいなくなった後に、そのようなことが起きて、家族に迷惑をかけてしまわないように、使わないカード類は、すぐに解約しようと思いました。

デジタル遺品整理はまだまだ続く。