何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

【阪神高速湾岸線】渋滞中の列にトラックがノーブレーキで突っ込むと乗用車2台は簡単に潰されてしまうという話

昨日(7月14日)、阪神高速湾岸線で、渋滞中の列に、トラックが突っ込み、巻き込まれた2台の乗用車を運転していた、40代の男性と30代の男性が亡くなったそうです。

トラックの運転手の男性(61)は、「足元に落とした携帯電話に気を取られ、ブレーキを踏むのが遅れた」と話しているそうです。

目立ったブレーキ痕はなく、

警察は、入院中の運転手の回復を待ち、過失運転致死容疑で事情を聞く方針です。

感想

なんとも痛ましい事故です。事故を起こしたトラックの運転手は無事なんですね。なんとも皮肉な話です。

事故現場をよく見ると、巻き込まれた2台の普通車の前にも、トラックが止まっていて、トラックとトラックに挟まれた形になっていますね。

もしかしたら、トラックでなければ、助かっていたかもしれません。

トラックだけ、走る車線を別にするとか、専用の高速道路を作って欲しいです。