何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

男性の更年期障害のチェックと予防する食べ物:林修の今でしょ!講座【2016/08/09】

男性の更年期障害について、テレビで説明していました。

男性の更年期障害のチェック

・集中力がなく落ち着きがなくなった
・休みの日も外に出なくなった
・汗をよくかくようになった
・体重が増えてきた
・つまらないことでイライラするようになった
・寝つきが悪く夜中によく目が覚めるようになった

これらの項目の中で、2つ以上当てはまると、男性の更年期障害の疑いがあるそうです。

男性の更年期障害についての知識

・男性更年期障害は医学的に見て病気である
→男性更年期障害という病名で診断してもらうことが可能
 
・男性更年期障害は体の中で男性ホルモンが減る病気
 
・男性ホルモンが減少する主な理由は、加齢とストレス
 
・男性更年期障害は45歳くらいから始まる
→最近では30代の人もいる、ストレス社会が男性更年期障害を若年化している
 
・女性更年期障害で特に多い症状は「ホットフラッシュ(突然体温が上がり発汗する症状)」
男性更年期障害で特に多い症状は、うつなど精神面に関することが多い
 
・男性更年期障害の治療薬はある
→病気と診断されている以上治療はできるので、早めに病院へ行きましょう

男性の更年期障害の予防につながる食べもの

ビーフジャーキー
→豊富に含まれる「亜鉛」が男性ホルモンの生成に役立つ効果が期待できる。

牡蠣
→豊富に含まれる「亜鉛」が男性ホルモンの生成に役立つ効果が期待できる。

スイカ
→特に皮の方の白い部分に含まれる「シトルリン」には、男性ホルモンの分泌を促す効果が期待できる。

とろろ
→豊富に含まれる「ムチン」には、男性ホルモンの分泌を促す効果が期待できる。

ジンギスカン
→羊の肉に豊富に含まれる「カルニチン」が男性ホルモンの生成に役立つ効果が期待できる。

ナッツ
→豊富に含まれる「アルギニン」には、男性ホルモンの分泌を高める効果が期待できる。

ニンニク、玉ねぎ
→豊富に含まれる「含硫アミノ酸」には、男性ホルモンの生成にを活性化させる事が期待できる。

豚のしょうが焼き
→ご飯、豚肉の「タンパク質」には男性ホルモンの生成に役立つと言われています。