何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

ピンク色?!醤油の進化が止まらない!:中居正広のミになる図書館【2016/09/13】

日本の各地域では様々な種類の醤油がある

関東では、濃口醤油、他の地域では、濃い口醤油以外の醤油を使用するところもある。

この他にも色々な醤油がある。

専用醤油

卵かけごはん専用

色々なメーカーからこぞって販売された。

アイスクリーム専用

アイスクリームにかける醤油 70ml

アイスクリームにかける醤油 70ml

たっぷりかけるとみたらし団子風になり、少しかけるとキャラメルのような味わいになる。

パン専用

パンかけ醤油

パンかけ醤油

パンにも合うように少し甘目にしている。

チーズ専用

パスタ専用

プリン専用

(※現在は販売しておりません)

意外な食材と融合した醤油

フルーツ醤油

バナナ、洋ナシ、ザクロ、ブドウ、モモ、チェリー、カシス、パッションフルーツ、ラズベリー、ブルーベリーなどがある。
しかし、どうしてもイチゴの味だけは作れないらしい。 (※イチゴに含まれる「タンニン」という成分で味に渋味と苦味が出てしまうから)

ゼリー状の醤油

液状から形状を変えたが、時代が早すぎて販売終了。

泡醤油

醤油をムース状にした泡醤油。
着物などを着た人たちにしょうゆが飛び散らないのが特徴。

粉醤油

料亭の粉しょうゆ 陶器付 8g×3袋

料亭の粉しょうゆ 陶器付 8g×3袋

醤油だけでなく、味噌やダシなどの調味料業界の粉ブーム。

ピンク醤油

ピンク醤油華貴婦人 ROSE 100ml 1本 黒キャップ 鳥取 醤油

ピンク醤油華貴婦人 ROSE 100ml 1本 黒キャップ 鳥取 醤油

化粧品のようなビンに入っていて華やかさを演出。

ビーツという、日本では火焔菜と呼ばれる「サトウダイコンの仲間」の赤い野菜に色付けされたダシ醤油。