何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

【バトルフィーバーJ】戦闘服をクリーニングに出して負ける戦隊ヒーローがいた:マツコ&有吉の怒り新党【2016/09/14】

戦隊ヒーローもので、ヒーローが死んでしまうという回があったそうです。

戦隊ヒーロー「バトルフィーバーJ」

1979年放送のバトルフィーバーJ

戦隊ヒーローもので、メンバーは、「バトルジャパン」「バトルコサック」「バトルフランス」「バトルケニア」「ミスアメリカ」の5人。

彼らの特徴は、強化服に着替えると強くなるということ。

踊りの名手

メンバーは、それぞれ世界各地の踊りの名手。

「バトルジャパン」・・・空手&カンフー
「バトルコサック」・・・コサックダンス
「バトルフランス」・・・スパニッシュダンス
「バトルケニア」・・・アフリカンダンス
「ミスアメリカ」・・・ディスコダンス

強化服で能力アップし、宿敵エゴスに立ち向かう。

ヒーローが死ぬ?

第33話「コサック愛に死す」で、バトルコサックは、エゴスに父を殺された少女を励ましに行く。

メンバーたちに、自分の強化服をクリーニングに出したというバトルコサック。

バトルコサック「クリーニングセンターに出してあるんだ、今日はいらないよ、十分気をつけるよ

これには理由がありました。

少女のお見舞に行った時、少女に「血のニオイがするわ」と言われたのです。

敵との戦いで血のニオイが染み付いたのか、この一言を気にしたバトルコサックは、敵と戦う時には欠かせない強化服をクリーニングセンターに出したまま、少女とデートをするのです。

しかし、仲間たちの心配通り、敵に襲われます。

そして、生身の体で、めちゃめちゃ撃たれてしまいます。

そこへ仲間たちが駆けつけますが、彼はそのまま息を引き取りました

ヒーローが一人いなくなる衝撃の展開ですが、物語はまだまだ続きます。

2代目登場?

コサックの仇を討つために、4人でエゴスに立ち向かうフィーバー隊員。

初代は死にましたが、その同じ放送回で新たな2代目のバトルコサックが登場。

感想

・なぜバトルコサックだけ、名前が国名ではないのか?
・メンバー全員が踊りの名手とあるが、空手&カンフーは踊りなのか?
・バトルコサックは前からも後ろからも銃で撃たれすぎ。
・バトルコサックの初代はけっこうイケメンなのに、2代目はけっこうおっさん?

バトルフィーバーJ

バトルフィーバーJ

  • 大野徹也 & フィーリング・フリー
  • アニメ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes