何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

驚きの遠距離通学3時間半立ちっぱなしの女の子:世界のスンゴイこと【2016/09/23】

すごく遠いところから、東京の専門学校に通っている女の子がいました。

サザエさんの原作者、長谷川町子さんが暮らしていた町、桜新町駅が、その子が通っている学校の最寄りの駅です。

ここから帰宅するところをテレビ番組で同行していました。

遠距離通学

専門学校を出発

↓徒歩 7分

PM4時30分、東急田園都市線 桜新町 駅を出発。

PM4時40分、溝の口 駅を通過。

PM5時08分、長津田 駅を通過。

PM5時17分、中央林間 駅到着。

PM5時34分、小田急江ノ島線 中央林間 駅出発。

PM5時39分、相模大野 駅到着。

PM5時??分、小田急小田原線 相模大野 駅出発。

PM5時55分、海老名 駅通過。

PM6時02分、愛甲石田 駅通過。

PM6時28分、新松田 駅到着。

PM6時56分、JR御殿場線 松田 駅出発。

PM7時28分、御殿場 駅到着。(自宅の最寄駅)

PM7時40分、富士急行バス 御殿場 停留所出発。

PM7時45分、富士急行バス 立道 停留所到着。

↓ 徒歩5分

PM7時50分、自宅に到着。

通学にかかった時間は、片道 約3時間30分。

通学の全ルート

交通費

交通費は、1か月定期を2枚で、18690円。

予備知識

・御殿場から東京方面へ特急も出ているが値段が高い。
・定期は失くすのが心配で1か月分を買っている。
・どうしても叶えたり夢のために、地元にはない専門学校に通っている。
・この定期代はお兄さんに払ってもらっている。
・朝は4時から4時半には起きている。
・朝は始発に間に合うバスがないので、母に車で送ってもらっている。
・専門学校は国際動物専門学校。