何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

雷で感電するリスクを下げるやり方:ソレダメ!【2016/10/05】

外を歩いている時、雷が鳴ったら「しゃがんで身を低くする」とよく聞きますが、

雷が近づいたと思われる時、これでは地面を通して感電する恐れがあるという。

それではどうすればいいのか?

それは、「しゃがんで靴のかかと」をつけるということ。

かかとをつけることで、地面から伝わる雷に感電するリスクを下げることができるというのです。

ひとよんで、「雷しゃがみ」。

実はこれ、雷の多いアメリカでは、小学校でも教えられているというしゃがみ方なのです。