何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

明電舎の高所作業のVR体感がまるでカイジの鉄骨渡りみたい:モヤモヤさまぁ〜ず2【2016/11/13】

明電舎では、高所からの墜落・転落などバーチャル疑似体感ができるようです。

ヘッドディスプレイやヘッドフォンの器具を装着すると、

まずは、ビルの下にある駐車場が現れました。

上を見上げてみると、

ビルの上の方に、橋らしきものが見えます。

そして、この後一瞬で、その橋のところまで移動しました。

高さは地上63mで、そこにある鉄橋を歩いて渡っていく体験ができる。

左側には途中から手すりが付いておらず、いつでも飛び降りれるようになっている。

下をのぞくと↓こんな感じ。

本物の鉄板も敷いてあって、リアルな体感ができる。

その鉄板から落ちると↓こんな感じになる。

この様子が、マンガのカイジに出てきた「鉄骨渡り」に似ています。

ちなみに、こちらは地上74m。高さまでリアル。