何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

豚を眠らせる男:探偵ナイトスクープ【2016/11/11】

依頼内容

私はペットとして、ミニ豚を飼っているのですが、一緒に暮らしているうちにある技を習得しました。
それは、ブタをなでて寝かしつけることです。
気持ちよさそうに眠るうちのブタを見ているうちに、この技が他のブタにも通用するのか試してみたくなりました。 しかし、ブタを飼っている知り合いもおらず、かといって、動物園などにいるブタを勝手に触るわけにもいかず、モヤモヤした日々を送っております。 なんとか私に挑戦の機会を設けていただくことはできないでしょうか?よろしくお願いします。

調査開始

依頼者が飼っているブタの「ルゥくん(3歳)」。お座りもできてとても優秀です。

飼い始めた頃は、↓こんなにも小さかったそうです。

依頼者が、そのルゥくんをなで始めると、

横になって、寝始めてしまいました。

一度また目覚めた後、また、なでてみると再び寝ました。

もしかして、誰がやっても寝てしまうのでは?ということで、探偵のたむけんも挑戦してみると、同じく寝てしまいました。

これはブタの本能に違いない!」と、他のブタも寝かせることができるか試すため、大阪府南河内郡にある「ワールド牧場」へ。

豚小屋にいる子ぶたに近づこうとするも、警戒して離れて行ってしまう。触ることすら困難なようです。

そんな中、一頭のこぶたに近づいていく依頼者。鼻に手の臭いを嗅がせるように近づけた後、鼻をなでます。

次に、頭から背中にかけてなでます。

次に、横腹あたりをなでます。すると、子ぶたは横になりました。

次に、お腹のあたりをなでると、とうとう目を瞑って寝てしまいました。

さらに、今度は大人のブタでチャレンジしてみることに。体がかなり大きいです。

噛まれてしまうと、大怪我をする危険性もあるが、全く動じずブタに近づいていく依頼者。

子ぶたの時と同じように、鼻に手を当てるところから始まって、

同じように、なでていると、大人のブタも寝てしまいました。

寝かせるのもすごいですが、「触れるのがすごい!」ということになりました。

再びスタジオ

たむけん「ブタに詳しい大学教授に聞きましたところ、そういう風な現象は聞いたこともないと、非常に興味深いと、研究がこれから進むかもしれないと。」