何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

絵本作家、のぶみ:情熱大陸【2016/11/13】

本名の名前をひらがなにした絵本作家の「のぶみ」さん。

世に出した絵本は170冊余り。

子供の身の回りに起こる出来事を見つめ、笑いや涙を誘うのが「のぶみワールド」の特色。

人気の絵本

しんかんくん

新幹線が町に飛び出し、毎回愉快な大騒動を巻き起こす。

しんかんくんうちにくる (あかね・新えほんシリーズ)

しんかんくんうちにくる (あかね・新えほんシリーズ)

うんこちゃん

幼児がトイレを覚える時期に読んでほしいと考えた。

うんこちゃん

うんこちゃん

ママがおばけになっちゃった!

母の死という深刻なテーマに取り組んで、親子の深い結び付きに思いをはせる作品。

ママがおばけになっちゃった! (講談社の創作絵本)

ママがおばけになっちゃった! (講談社の創作絵本)

読者のコメント

・絵がかわいらしいのと、わかりやすい。
・シリアスな話題なのに笑いが入っている、でも考えさせられる。

サイン会

サイン会にも手は抜かない。一人一人に似顔絵の大サービス。

忙しいスケジュール

月に一冊というハイペースで締め切りに追われている。

元不良から絵本作家へ

高校時代から生活が荒れ、チーマー160人を従える総長にまでなった。

そんな毎日に嫌気がさした18歳の時、妻となる洋子さんに出会う。

絵本が好きだと惹かれ、自分も描いているとつい口走ってしまったのが始まりだった。

振り向いてほしくて、懸命に絵を描き続けた。2年間で実に600冊

デビュー間もない頃、やなせたかしに励まされたこともある。

君は僕より才能がある、アンパンマンのような愛されるキャラクターが描けるよ

いのちのはな

ラフと呼ばれる下書きは、A3のコピー用紙にシャープペンシル。

↓こちらが絵本の原本。

いのちのはな

いのちのはな

球根で少年に託されたチューリップの「プー」、でも少年が病気で寝込んでしまい、水を1滴も与えられないまま衰弱していく・・・。