何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

おにぎりやお寿司「炙り◯◯」が多すぎ!:マツコ&有吉の怒り新党【2016/11/23】

マニフェスト

私は「タラコのおにぎり」が好きなのですが、近所のコンビニでは純粋なタラコのおにぎりを最近見かけません。 炙りタラコや明太子はあるのですが、「タラコ」がないのです。
そもそも私は、タラコに限らず、食材は「生」か「しっかりと加熱したもの」が好きなので、このまま色んな種類の「炙り◯◯」が世に氾濫するのがイヤです!
皆さんは「炙り◯◯」好きですか?

有吉とマツコの話

マツコ「あれば食べるけど、自分から『炙って』っていうの恥ずかしくない?」

有吉「回転寿司行っても、炙りトロとかで、『ワー』ってなってる人いるもん、『生』食いに来たんじゃねぇの?かよって」

マツコ「炙った瞬間の外のまだ熱い瞬間が美味しいんだけど、ちょっと時間経っちゃうと、いいところがまるっきり失くなって、ただ固いだけってならない?」

マツコ「あんた好きでしょ?」

青山アナ「炙りサーモンとかは好きですね」

青山アナ「↓こちら、回転寿司の炙りメニューですね」

マツコ「玉子チーズマヨ直火炙りって?玉子炙ってんの?!あっ、チーズを炙ってんのかー」

マツコ「チーズマヨコーナーってあるの?」

マツコ「まぐろそぼろマヨって、もう、そぼろにしちゃったの?マグロ」


(そして、おにぎりの話 へ)

マツコ「私は、『おかか』だな、まず」

有吉「僕も一緒ですよ、『おかか、昆布、鮭』のどれか」

マツコ「私も『おかか、鮭』が多いな」

マツコ「・・・つまんないだろ?」