何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

NEWS ZEROのエンディングで映像と歌詞が偶然合っている?

NEWS ZEROのエンディングで流れている曲が、宇多田ヒカル さんの歌う 「真夏の通り雨」。

真夏の通り雨

真夏の通り雨

  • 宇多田ヒカル
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

今日のこのエンディング、映像と歌詞が合うように作られているのかもしれませんが、一つだけおかしいところがあるんですよね。

クリスティアーノ・ロナウド、

「あなたに思いを馳せる時」。

うん、この歌詞はわかる。

舛添元東京都知事、

今あなたに聞きたいことがいっぱい」。

うん?あれ?

伊調馨選手が金メダルを獲得して喜んでいる様子、

「溢れて、溢れて」。

この歌詞も、なんとなくわかる。

よみうりランドの木々の電飾、

「木々が芽吹く、明日巡る」。

うん、この歌詞もわかる。

その中のカップル、

「変わらない気持ちを伝えたい」。

うん、この歌詞もわかる。


NEWS ZEROはあまり見ていなかったので、いつもこんな感じのエンディングかはわかりませんが、

舛添元都知事の場面だけは、作り手のなにかしらの意図を感じるものがありますね。