何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

デジタル万引き?!スマホ片手に本屋にいたら泥棒扱いされた!:マツコ&有吉の怒り新党【2016/12/15】

マニフェスト

先日、古本屋さんに行った際、おもしろそうな本を見つけました。 作者がどんな人なのか気になりスマホで検索してると、「あなたね、本持ちながらスマホ触るなんてナシだよ、それじゃ、泥棒と一緒だよ!」と店主が怒ってきました。 写真を撮ったわけではないし、ただ検索していただけです。 なのにそんな言われ方をして、いま思い出してもイライラしています。

スマホ片手に本屋にいたら泥棒扱いされた

マツコ「スマホ持ってるだけで怒られちゃうの?」

有吉「ばぁーっと自分の欲しい情報を撮って、電話番号とかー」

マツコ「そういうことー」

青山アナ「『デジタル万引き』と言われているそうですよ」

デジタル万引き
本や雑誌を買わずに、スマホなどで撮影して情報を得ること。

マツコ「私、全然気にしないでメールとか返しちゃってるわー、そう思われてるのかねー?」

有吉「(本屋の)主人もね、ちょっと乱暴だったかもしれないけどね」

マツコ「でも、よくやられちゃってるんだろうね、きっとね」

有吉「我々でもなんかあるよ、ロケ中に写真やられててさ、スタッフの人が『すいません写真を撮るのごめんなさい』って言ったら、『あっ?景色撮ってるだけだけど』ってもめてる時ある」

有吉「そういう時、僕も恥ずかしいなって思う」

マツコ「スマホとか出始めた段階で、もうしょうがない」

マツコ「変な話だけど、写真撮らなかったとしてもよ、店の名前覚えといて、その後で検索すればもう、それで済むことじゃない?だからそこで写真撮られてるか撮られてないかって実はその雑誌の売り上げにはほとんど影響がなかったりして、検索さえすればいくらでも情報は仕入れられちゃうわけじゃん?」

マツコ「だからもうー、あきらめよう」

有吉「毎回、何かを諦めていく」

マツコ「これあと、3年続いたら、私たちもう寂聴先生なみのね、なんか困ったら呼ばれるようになるわよ」

マツコ「息をしたいから空気だけキレイでいてくれればいいっていう風になっちゃうね、最終的には」

マツコ「エコ新党にしようっか?」

有吉「怪しげな団体だ」

マツコ「ずっとここに空気清浄機置いてあるのよ」

25軒の本屋さんにアンケート
スマホで本を撮影してる人を注意する?
する 17軒、しない 8軒
 
どんなものが撮影されている?
雑誌のグラビア、レシピ本、旅行ガイド、ヘアカタログ

マツコ「グラビア」

有吉「昔はあのグラビアがあるから買っとこうとかななんてこともあったよねー、けっこう長い間捨てずにとっといてねー」

有吉「それが、全部ここ(スマホ)に入ってるからね、紙の良さがわかってないんだろうなー」

有吉「(グラビアを)こするとこう、もう水着が無くなるんじゃないかって」

マツコ「あったよね、透かして見たりね」

有吉「角度を変えてみたりね」

雑誌読み放題の仕組み

有吉「あれ、どういう仕組になってんの?雑誌300円くらいの読み放題のやつ」

有吉「あれ、一冊買ったら元取れちゃうんだよ?」

マツコ「私まだ見てないけど、広告なのかなって、入った広告料を雑誌社に分配するとかー、わかんないけど、あれ意味がわかんない」

「雑誌読み放題」のシステム
広告収入を分配することもあるが、多くは月額の収入を分配しているとされる。

マツコ「私、何冊か本を出さしてもらってるじゃない?30円セールの時に出しません?って言われるんだよね。30円!?っていう」

マツコ「だからさ、30円とか100円とかだったら、みんな、読まないかもしれないけど、とりあえずダウンロードしようと思うんだけど、じゃあ、1000いくらってスマホに値段が出た時は、たぶん私たちが本屋さんで1000いくらかのものを見る感覚とは違うんだよね、もうボッタクリバーなみのさ、『ふっざけんな』なんだよ、あんな100円単位のやつが普通になっちゃってるからー」

有吉「読まない雑誌もいっぱいあるから、勝手に一人で損してるような気分なってるんだけど、損なワケないもんね」

マツコ「だって、雑誌一冊分より安いもん」

有吉「kindle最近使うんだけどさ、もうあきらめてー」

kindle(電子書籍リーダー)
本・雑誌・漫画など450万冊以上を無料や低価格で読むことができる。

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

有吉「Amazonプライムとか、月一冊無料だったりするのよ、あれさ、よしこれにしようってやったらさ、普通に1860円買っちゃってた」

マツコ「私たち、もうついていけないのよー」

デジタル世代とアナログ世代のサービスに対する価値観の違い

マツコ「結局は一緒なんじゃないかなーって思うんだけどさ、安いなって思ってさ、いわゆる動画サイトみたいなやつ、「Hulu」とか「Netflix」 とかあるじゃない? それだけでさ、私たちみたいな古い世代はさ、満足しようと思うとさ、過不足が出てくるわけよ。なんか物足りないなーとか、アレがないなとかさ。 そうなるとまた、じゃあ両方入ろうっていって、両方入るわけよ。でも、「WOWOW」 と「スカパー」 も入っとかなきゃ、あれも見れないこれも見れないってなるわけよ。 でももうその発想が私たち違うくて。タダのものから選ぶのよ、今の若い子は。制限のあるものの中から暇を潰すわけよ。でも私たちってそういう発想がないから、えっ、アレないの?ってなったら、アレがどこで見れるか探し、ココで見れないってなったらコレも見ようって思うじゃない?そういう人はもう倍のお金がかかってるだけなのよ。 ネットの方もやる、アナログの方もやるで、結局お金がどんどんかかってくの。」

マツコ「あなた(青山アナ)くらいの世代になるともうアホなことしないでしょ?」

青山アナ「あるものの中で選びますね」


マツコ「Amazonの挿すやつとかあるじゃない?あれとかさー、私いつさすんだよーっていうね」

Fire TV Stick  
テレビのHDMI端子に挿すだけで、Amazonプライム・ビデオやYoutubeなどを見ることが可能。

Fire TV Stick

Fire TV Stick