何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

【松江フォーゲルパーク】なぜかペンギンが来年の干支「酉」の衣装を着る

来年の干支「酉」の衣装をまとったペンギンのパレードが今日(2016年12月26日)、松江市の松江フォーゲルパークで始まり、迎春ムードの盛り上げに一役買っている。1月9日まで。  同園の熱帯鳥温室「トロピカルエイビアリー」では毎日2回、6羽のケープペンギンが〝お散歩〟を披露している。年の瀬を迎えたこの時期は、翌年の干支にちなんだ衣装を着せるのが恒例になっている。

ペンギンさんのお散歩のイベントで、「ひよこ」や「にわとり」の衣装を着ています。

しかし、よくよく考えてみると、ペンギンさんも鳥ですよね?

それなのに、ニワトリタイプの衣装を着せられるというのは、認知度の違いでしょうか?

公式サイト
花と鳥の楽園、松江フォーゲルパークへようこそ。