読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

LINEBot を作ってみた!ますます便利になってきそう!

LINE のボット がおもしろくなりそうです。

一時期、「りんな」とかが流行りましたよね。ああいうのです。

前もってプログラムを組んでおいてメッセージを送ると、その言葉を元にいろんな返事するというもの。

これが、プログラムの知識があれば一般のユーザーでも作れるようになっています。

↓試しに LINEBot を作ってみました。細かいプログラムの話はこちらで。

↓メッセージを送ると、叫んで返すというだけの単純なものです。

これだけだとつまらない話ですが、ただ単に文字として返信するだけではなく、

例えば、LINEで友達と飲みに行くというような会話をする時、

Aさん「明日飲みに行かない?」
Bさん「じゃあ、白木屋に飲みに行こう!」
LINEBot『1月18日に白木屋で飲む』の予定を カレンダーに登録しておきます!

こんな感じで、LINEBotを友だちに追加しておくことで、会話の内容から「カレンダー」や「リマインダー」に予定を自動的に追加したりするようにもできます。

LINEで会話するだけで、アプリからいちいち面倒な登録作業などをしなくてもいいというわけですね。

Botの性能があがってくると、さらにいろんなことができるようになりそうです。

関連記事