読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

電化製品は内蔵よりも外付けがいい?!ビルトインの費用対効果は本当にいいのか?

最近、食洗機を買おうかどうか迷っている我が家。

キッチン上に置くスペースはないけど、足元の方にビルトインで設置するスペースはあるので、どちらにしようか迷っています。

そんな時、ふと考えました。「ビルトイン」って、いうほどいいのかな?と。

ビルトイン◯◯

ビルトイン◯◯」というと、「(電化製品など)ある物」が外に出っ張っていなくて「スリムな感じ」に聞こえます。

「食洗機」や、「電気湯沸かし器」や、「IH調理器」や、「オーブンレンジ」など。

壁の中などにそれらを埋め込んでいることで、他のスペースが幅広くとれているのはいい事なのですが、

問題は壊れた時、ビルトインのように内蔵ではなく外付けにしている時よりも修理費用が余計に高く付いたり、規格などが限定されてくるような気がします。

それだったら、コンセントだけ抜き差しして、使える電気製品を買った方が後からの交換や修理のことを考えると面倒がなくていい気がします。

◯◯機能内蔵

「◯◯機能内蔵◯◯」という電化製品っていろいろあります。

テレビデオ

昔、ビデオデッキ内蔵型テレビとか販売してました。

あれは一見テレビとビデオの接続をしなくていいとか、リモコンが一つで済むとかメリットがありそうですが、

ビデオが壊れた時、修理に出したいけどテレビも見れなくなるのでなかなか出せずそのまま放置しているということもありました。

最近では、ブルーレイ・ハードディスク内蔵テレビとかですかね。

オーブンレンジ

オーブンの機能を使って数十分かけてパンを焼きましたが、その後、庫内が熱くなっていて、電子レンジの機能が使いたくてもしばらく使えませんでした。

お掃除ロボット付きのエアコン

エアコンについている自動お掃除機能。エアコンをつけていて一定時間経つと、勝手にフィルターをお掃除してくれるというもの。

しかし、掃除はしてくれていても長年使っているとさすがにホコリも積もってきて、業者に掃除を依頼する時が必ずきます。

その時に、通常なら1万円以内に収まる掃除の費用も、お掃除機能がついているエアコン2万円以上かかったりするケースもあります。

精密な機械がついているからかもしれません。

パソコンの内蔵ハードディスク

初期費用が内蔵の方が安かったりするので買ったりするものの、最初の取り外しや壊れた時の差し替えが若干面倒くさいです。

加湿器内蔵の空気清浄機

冬場は乾燥していて、水を入れて加湿をする機械も多いのですが、夏場はほとんど加湿しないので、受け皿の部分がいつの間にか汚れて臭くなっていたりします。


このように、ある機能がビルトインしていたり、メイン機能以外に他の機能がオプション的についていることによって、あとあと面倒になるようなものは、最初から別で買ったり、単機能のものを買った方がいいのかなーと思いました。