何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

夜中に口封じ?!イビキをかく人にはオススメの風邪を予防する簡単な方法

毎年、空気が乾燥しやすい冬に、なるべく風邪を引かない方法を模索しておりました。

↓ハナノアを使って鼻うがいをしたりとか。

↓食事で「海苔」「生姜」「にんにく」を摂取するようにしたりとか。

でも、もっと簡単にできる方法に気がつきました。

夜寝る時に口を塞ぐことです。

風邪を引きやすい人の中には、夜中に口を開けて寝ていたり、いびきをかいている人も多いのではないでしょうか。

↑こちらの記事にも書いていますが、

そうすると口の中が乾いて、ばい菌を退治してくれる唾液も少なくなってしまうので風邪を引きやすくなります。

ではどうやって口を塞いだらいいか、自分は単純に口にテープを貼って寝ることにしました。

普通のビニールテープだとすぐ剥がれてしまったり、ガムテープだと剥がしにくかったりするので、剥がしやすい「養生テープ」がオススメです。

ダイヤテックス パイオランクロス 養生用テープ 緑 50mm×25m Y-09-GR [マスキングテープ]

ダイヤテックス パイオランクロス 養生用テープ 緑 50mm×25m Y-09-GR [マスキングテープ]

見た目を気にするなら、「マスキングテープ」などでもいいかもしれません。(← とにかく剥がしやすいもので)

貼り方も、ドラマなどで誘拐された時にされるようなベターっとした貼り方だと、剥がす時に大変なので、細く切ったテープを縦にして口に貼っています。これだけで十分な効果を得られます。

ひと晩、口を閉じておくのに、5mmほどの長さがあればいいので、テープだとコスパもいいです。

風邪を引きやすい自分が、この「口封じ?」を2ヶ月以上はしていますが、この冬は1度も喉を痛めていません。朝起きた時に喉の調子がよく鼻の通りもいいです。

これで加湿器をつけている以上の効果を得られていると思います。

もちろん加湿器と合わせて使うともっと喉の保湿効果があると思います。

↓こういう商品もあるようです。

ネルネル 21回用 (口閉じテープ)

ネルネル 21回用 (口閉じテープ)

関連記事