何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

食べ放題のニセ広告!「牛角」を装いSNSに投稿:スッキリ!!【2017/02/07】

全国に約600店舗を展開する焼肉チェーン店『牛角』。

その牛角がインターネット上に、「ニセのキャンペーンが掲載されている」と注意を促しています。

実際に投稿された偽のキャンペーンでは、「牛角食べ放題キャンペーン開催中」と書かれていた。

表示されているロゴもそっくりでした。

この投稿は拡散し、そこにはURLが表示されていました。

このURLを辿って、案内通りに行くと、「スクラッチキャンペーン」と書かれたページが出てきました。

指で擦って削ってみると、1等がすぐに当たりました。20回試してみたところ、全て1等と表示されました。

次にその下にある「受け取り」のボタンを押すと、「空メール」を送るように指示されます。

その後、返信メールが届き、早速、案内通りに登録をしようとすると、「スポンサー登録を1件するだけ」という文字が表示されました。

キャンペーン終了までのカウントダウンの表示もあります。

通常なら2件登録をしないといけないところが、今なら1件でクリアとも書かれています。

食べ放題2万円分を受け取るには、音楽や有料アプリの登録が必要があるというのです。

画面には「必ずもらえる」という文字。アプリの登録した上で「達成報告」をすれば条件クリアとなった。

しかし、下の方にある注意書きを見てみると、「厳選なる抽選の上」と書かれてあった。

アプリの登録をして、達成報告をしても抽選で当たらなければ、食べ放題2万円分は手に入らないというのです。

そして当たった場合、案内が届くとありますが、外れた場合通知されないとのこと。

実際に月額324円のアプリの登録をした上で達成報告をしてみると、「まだクリアしてないよ!」の文字が表示されました。

次に別の月額324円のアプリを登録してみると、またもや「まだクリアしてないよ!」の文字の表示になり、ここから先に進めなくなりました。

結局、2つで月額648円の有料サイトに登録しましたが、応募ができたかどうかもわからない状態になりました。

サイト運営者のコメント

Q.牛角に許可はとっているのか?

「(牛角に)事前に連絡してやったわけではない。牛角様と誤解される表示をして牛角様を利用されたお客様に対して深くお詫びを考えております。」

「牛角」に断りなくキャンペーンを立ち上げたと認め謝罪。

Q.1月の初旬頃からはじめたというキャンペーン、当選者はいるのか?

「はい、確認できる範囲で10人以上は抽選で当選している状態です。」

Q.何人アクセスしているんですか?

「私は理解しておりません。」

運営者によると、当選者には食事券ではなく、サイト上で2万円分のポイントを与え、そのポイントを現金や電子マネーにかえるシステムだといいます。

しかし、当選した人数や抽選方法もあいまいな答えです。

今回のニセ投稿は、サイトの広告を目立たせるのが狙い、宣伝効果に大手企業のブランドを勝手に使った手法で、

有料サイト、有料アプリの登録による、キャッシュバックが狙いだったと思われます。

関連記事

先日ちょうど、フェイクニュース拡散の話があったので、このニュースもそうだなと思いました。