読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。



2017年から確定申告でマイナンバーが必須じゃないの?!

個人事業主 覚書

本日(2017年2月16日)から始まった、確定申告。

その確定申告について、いろんなサイトを見てみると、「今年から『マイナンバー』が必須となります!」と書いてあります。

そして、その情報を自分が知ったのが、今朝一番に確定申告をしに行った後のことでした。

そういわれれば、確定申告するために列に並んでいた時に、なんか声が聞こえてきたんですよね。「マイナンバーがどうのこうのと」。

あれ、もしかして「マイナンバーがいるの?、もし必要ならもう一度家に取りに帰らないとだめじゃん!」と、ドキドキしながら、窓口の人に去年と同じように書類を提出したところ、普通に受理されました。

「なーんだ、マイナンバーは、いらなかったのか」と思い、ホッとして帰宅しました。

しかし、なんとなく気になったので、ネットで検索してみたところ、

先に書いたように、今年からマイナンバーが必須だという情報を後から知りました。

そして、確認のために、税務署に電話をかけてみると、

自分「今朝、確定申告の書類を提出しまして、その時マイナンバーを書いていなかったのですが大丈夫ですか?」
 
税務署の方「はい、提出して受理されたのでしたら大丈夫です。一度提出していただいた書類は追記することができませんので、次回からマイナンバーの記載のご協力をお願いします。」
 
自分「次回ということは、来年ということですか?」
 
税務署の方「はい、そうです、そうなります。よろしくお願いします。」
 
自分「わかりました、ありがとうございました、失礼します。」

必須じゃなかったの?と思いましたが受理されたのならいいかと思いました。

よく考えたら、市区町村で配布しているマイナンバーなんだから、税務署に提出する書類には「そっちで書いてほしい」とも思いますが、自分のミスを悔い改めて来年から気をつけます。

このブログを読んで、これから確定申告に行くという方は、念のためマイナンバーカードを持って、税務署に行くことをオススメします。