何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

WordPressへの移行を考えている人は、はてなブログのパーマリンクは日付で設定しておいた方がいいかもしれない

WordPressに移行する際のシミュレーションをしてみて気づいたことがあります。

↓こちらの技術ブログにも書きましたが、

パーマリンクというのは、ブログのページのアドレスのことです。

例えば、はてなブログでは、↓こういうアドレスになっていたとして、

http://www.nanigoto.net/entry/2017/02/24/064757

WordPressに移行させるとしたら、同じアドレスを使用できた方が今まで書いた記事やSNSのコメントなども無駄にならずに済みますよね。

しかし、Wordpressの管理画面を見た時、先ほど出てきたタイプのアドレスに対応したパーマリンクの設定は選択肢にはありません。

1記事1記事、パーマリンクを設定したという人もネット上にいました。でも、もし何百記事もあったら、そんなのやってられない!

そこで、設定 > パーマリンク設定 > 共通設定 の カスタム構造を使って、

/entry/%year%/%monthnum%/%day%/%hour%%minute%%second%

↑こんな感じに設定すると、はてなブログと同じで日付を使ったアドレスにすることができます。

この設定をしてから、データをインポートすると、ものの数秒で簡単に移行することができます。

もちろん、はてなブログのURLアドレスに「記事のタイトル」を含めてもいいですが、「タイトルをつける」や「日付をつける」という風に統一した方が移行がスムーズにできそうです。

自分としては、(日付のアドレス = 投稿の日時)で一致するので、日付の方がおすすめですね。

アドレスにタイトルをつけるとSEOで有利とのうわさもありますが、どこまで有効なのかわかりませんし。