読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何ゴト?

日々の何事かを書いていきます。

品川と田町の間にできる山手線の新駅の話:相葉マナブ【2017/02/26】

2020年に、品川〜田町間にJR山手線の30番目の新しい駅ができます。

品川駅から新駅予定地までは、距離にして900m。目視でお互いの駅が確認できるくらいの距離です。

実は、品川〜田町間の距離は、山手線の中でも一番長い区間でその長さは2.2km。

元々は車両基地だった新駅予定地。

泉岳寺周辺の住宅街や芝浦のオフィス街への利便性を高め、

この都心の一等地を有効活用する為に新たな駅が作られることになりました。

この駅は山手線と京浜東北線の停車駅となるのですが、現在の線路は廃止し、東側に新たな線路を作ることになるのです。

そうすることで、空いた土地に商業施設などを建設し、新たな街を作ってしまうという1大プロジェクトなのです。

↓こちらは山手線のホームを建設する予定地。

↓完成するとこんな感じになります。

現在、新駅予定地は山手線や新幹線など合計5つの路線に囲まれた中洲地帯。

工事のためにこれらの路線を全てストップさせると、多くの利用客に影響を与えるため、巨大な地下トンネルを作って作業をしています。

新しい駅には、まだ名前がついていません。住所である「港南」になるかも?!

しかし、不思議なことに、品川駅は品川区ではなく港区にあったり、目黒駅は目黒区ではなく品川区にあったりして、必ずしも住所の名前と同じになるとは限らないという。

もしくは、近くには京急泉岳寺駅があるので「JR泉岳寺」になるかも?!

2020年に向けて新駅の工事は続きます。